エキサイトブログ
樋口智恵子official blog「ヒグチ風味、チエコ味。」

カテゴリ:DBW in Paris&Nice( 13 )

Le Bristol Parisのレストラン「Le 114 Faubourg」

昨年10月に行かせていただいた「Baccaratを巡る旅 パリ〜ニース」
d0063314_23264915.jpg
この旅の最後のレポートはパラスホテル「ル・ブリストル・パリ」のミシュラン一つ星レストラン「Le 114 Faubourg(114フォーブル)」
d0063314_23295811.jpg
壁にお花が描かれた明るく爽やかなこのガストロノミーでランチをいただきました。
d0063314_23385335.jpg
まずはパリ観光局の方とミモザで乾杯。なんと彼女ご両親までパリ出身という正真正銘のパリジェンヌ!意外と生粋のパリジェンヌにはお会いできないのでちょっと嬉しかったです♡
d0063314_23443192.jpg
連日食べ過ぎの私はメインはやめてスターターを2品チョイス。まずは"King crab eggs,ginger and lemon mayonnaise"卵型の器に入ったキングクラブをスプーンですくっていただきます:)可愛いプレゼンテーションで、見た目も美しい華やかな一品♡
d0063314_2356826.jpg
2品目はスチームしたフランス産のブルーロブスター(オマール)。
d0063314_23591890.jpg
オマールの旨味がぎゅっと凝縮されていてプリプリの身もとっても美味しかった!
d0063314_00999.jpg
観光局の方はお魚をチョイスしていました。
d0063314_06165.jpg
私のデザートはこのレストランのシグニチャーメニュー”塩キャラメルのミルフィーユ"
d0063314_081294.jpg
サクサクのパイ生地と塩キャラメル、バニラクリームのバランスが絶妙でした♡
d0063314_092648.jpg
もうお腹いっぱい〜と思いながらもプティフールまで完食:P大満足のランチでした♡
d0063314_0102171.jpg
ロビーに出ると秋らしいデコレーション。
d0063314_0133283.jpg
素敵ー!!
d0063314_0134257.jpg
あまりの美しさにしばらく魅入ってしまいました。
d0063314_0135352.jpg
他の季節はどんなデコレーションなのかしら?気になります。
d0063314_014335.jpg
Le 114 Faubourg(114フォーブル)
112, rue du Faubourg Saint-Honoré, 75008
http://www.lebristolparis.com/eng/home/

フランス観光開発機構(アトゥー・フランス/Atout France)
http://jp.france.fr
フランス観光開発機構Facebook&Instagram
https://www.facebook.com/franceiine
https://instagram.com/rendezvousenfrance_japon/

パリ観光会議局
http://ja.parisinfo.com

「Baccaratを巡る旅 パリ〜ニース」
http://jp.france.fr/ja/minisite/saison-baccarat
by carrie_candy | 2016-02-25 09:00 | DBW in Paris&Nice

「Baccaratを巡る旅 パリ〜ニース」 Websiteがローンチ!

10月に行かせていただいた「Baccaratを巡る旅 パリ〜ニース」
フランス観光開発機構さんのサイト内で特設ページがローンチしました!
Websiteはこちら→「Baccaratを巡る旅 パリ〜ニース」
d0063314_1636040.jpg
バカラミュージアムはもちろん
フィリップ・スタルクが魔法をかけたバカラのメゾン”Musée Baccarat”
d0063314_1642254.jpg
この旅で一番のお気に入りになったクリスタルルーム、
"Cristal Room"Baccaratのアイコニックな器でいただく季節のデザート♡
d0063314_1644933.jpg
最近毎日つけているほどお気に入りの香りに出会えたCARON...
すべてが美しい!パリの老舗香水ブランド「CARON」とBaccaratのフォンテーヌ
d0063314_1647280.jpg
今回パリで宿泊させていただいたHilton Paris Opera
圧巻のロビーはパリの重要文化財!2015年に改装された「Hilton Paris Opera」
d0063314_16491049.jpg
ニースで宿泊させていただいたNegresco
LE NEGRESCO-Part1"まるで美術館!100年の歴史を持つニースの5つ星ホテル"
LE NEGRESCO-Part2 "マリー・アントワネットなお部屋とビックリな朝食!"
d0063314_16521373.jpg
オリジナル香水作りを体験したMolinard。
MOLINARDでオリジナルの香水作り/Baccarat/French Riviera Pass
d0063314_1654231.jpg
このブログでご紹介させていただいた記事を素敵にまとめてくださり、とっても嬉しいです!フランス観光開発機構さんのFacebookでも紹介していただきました。
d0063314_16581766.jpg
今回は「バカラ」という一つのテーマを持って旅をするという初めての体験でした。とっても素敵で貴重な旅をさせていただいたフランス観光開発機構さんに感謝です。

フランス観光開発機構(アトゥー・フランス/Atout France)
http://jp.france.fr
(URLが変わりました!)
フランス観光開発機構Facebook&Instagram
https://www.facebook.com/franceiine
https://instagram.com/rendezvousenfrance_japon/

ちょうどあの事件から一ヶ月。美しくて、素敵な思い出がたくさんある大切な国フランス。
これからもずっと大好きです。
by carrie_candy | 2015-12-14 17:15 | DBW in Paris&Nice

すべてが美しい!パリの老舗香水ブランド「CARON」とBaccaratのフォンテーヌ

"Discover Baccarat's world-バカラを巡る旅 in Nice & Paris"
d0063314_1551392.jpg
ちょっとバタバタしていてしばらく間が空いてしまいました。今日は先月パリで訪れた老舗の香水ブランド「CARON」について。
d0063314_1513142.jpg
とにかくすべてのプロダクトが美しくて感動したCARON♡頑張っている自分へのご褒美アイテムから女友達へのパリ土産にぴったりなプチプライスなアイテムまで、たくさんの可愛いがぎゅっと詰まったブランドです。
d0063314_15533911.jpg
パリ市内に3店舗あるのですが、私が訪れたのはFaubourg Saint Honoréにあるお店。
d0063314_1592870.jpg
オーナーがお出迎えしてくださいました!
d0063314_15552255.jpg
今回の旅のテーマはBaccarat(バカラ)。こちらのメゾンとどのような関係があるのかというと...
d0063314_15565363.jpg
このFountain(フォンテーヌ)!フランス語で「泉」と名付けられたこちらのクリスタルディスペンサーはその名の通り香水が湧き出る泉。
d0063314_1557405.jpg
このフォンテーヌを作製したのがバカラなのです。最初に作られたのは1981年。私と同い年:)
d0063314_1624167.jpg
パリジェンヌだけでなく、世界中の顧客たちはパリに来る度にこのフォンテーヌから自分の必要な分を計り、美しい香水瓶に入れて持ち帰るのだそう。
d0063314_1648959.jpg
顧客にはマドンナやミック・ジャガーの奥様など世界のセレブリティーがいっぱい。(ちなみにマドンナがいつも購入する香りを教えて頂いたのですが、Madonna!な香りでした...!)
d0063314_1664172.jpg
1916年、一番最初にできた香り「N'AIMEZ- QUE MOI」をプレゼントしていただきました。
d0063314_1691898.jpg
意味は「Only Love Me(私だけを愛して!)」。うん、女性はみんなそうですよね♡タイトルにピッタリなちょっと強めの一度嗅いだら忘れられないような香りでした。
d0063314_16103477.jpg
量り売りは好きなサイズの瓶に入れてくれて、こんなに可愛くラッピングしてくれます。
d0063314_16113382.jpg
さて、こちらのフォンテーヌ。バカラが一つ一つ香りの名前を入れて作製しているだけで十分ゴージャスなのですが、実は更にラグジュアリーなフォンテーヌが存在するのです。それがこちらのフォンテーヌ。 Opaline Fountain(オパールの泉)。
d0063314_16191096.jpg
上の顧客用サロンでベルベットのケースに包まれひっそりと佇んでいました。
d0063314_16195583.jpg
ゴールドとオパールで飾られたこのフォンテーヌは、14カラットのゴールドチェーン636cm、116粒の大きなオパールと39粒の小さなオパールがすべて手作業で飾られているスーパーゴージャスな逸品。 とっても美しくてもはや芸術作品。感動しました。小さなサイズはオーダーも可能だそうですがいったいおいくらなのかしら!?
d0063314_16242859.jpg
あまりの美しさにぼーっとしながら下に戻ると、フワフワしたものがいっぱいのお部屋が。
d0063314_16305539.jpg
CARONのもうひとつの代名詞とも言うべきアイテム、メイクパフです!
d0063314_16324732.jpg
ダチョウの毛でできたこのパフは軽くて肌触りが気持ちよくて、触れているだけで幸せな気分に♡フェイスパウダーも様々な肌の色に合わせて用意されていて、私はピンク系のパウダーが合うそうで、試してみたら、ナチュラルでとってもいい感じ!
d0063314_16342136.jpg
パフはスティックタイプのお姫様風のものから携帯に便利なミニサイズまで、カラーバリエーションも豊富です。私はミニタイプを女友達用にいくつか購入。大好評でした!
d0063314_16424712.jpg
たくさんお話をうかがって大満足で友人用のパフを買おうとレジへ向かったら、「はい、これどうぞ」とずっしりの紙袋。。ホテルに戻り見てみると、なんと私が好き!と言ったものすべてが入っていましたー!感動♥︎
d0063314_16551787.jpg
早速毎日愛用しているアイテムを紹介します。
d0063314_1657571.jpg
まずはこの香水「DÉLIRE DE ROSES」ワイルドローズをふんだんに使用した贅沢なパフューム。パリから帰ってから毎日使っているのですが、周りの人たちにも大好評で、香水変えた?どこの?と必ず聞かれる魅惑の香り♥︎ローズなのに甘過ぎない香りがお気に入りです。
d0063314_16593766.jpg
お次はこのDOUBLE PURSE MIRROR(両面タイプのコンパクトミラー)
d0063314_1725264.jpg
可愛過ぎて毎日バッグに入れて持ち歩いています。
d0063314_1735520.jpg
パフはドレッサーに並べているだけで気分が上がります。ミニサイズはお土産にぴったり。フェイスパウダーは私はTransparentsシリーズのカラーRose Bonne Mine。
d0063314_1784079.jpg
SHIMMERING BODY POWDER(ボディパウダー)。シュッと吹きかけてパフではたくと身体が上品なパールできらめくドレスアップしたときの必需品。デコルテや手足だけでなく、髪に吹きかけても:)
d0063314_17134337.jpg
CARONはアイテムとして優秀なのはもちろん、見た目もとっても素敵なので、ドレッサーがぐっと華やぎます。ぜひお気に入りの香りを探しに、そしてお土産を探しに訪れてみては?
d0063314_17152213.jpg
P.S.メンズのパフュームもとってもおすすめ!ユニセックスに使える香りもあるので、ぜひ手に取ってみてください:)

CARON
90, rue du Faubourg Saint Honoré ( Entrée Place Beauvau )75008 PARIS
*私が訪れたお店はこちら↑サンジェルマンとプティパレのそばにも直営店があります。ボンマルシェなどにもコーナーがありパフなどはこちらでも。フォンテーヌからの量り売りやすべてのアイテムが揃うのは直営店です。
https://www.parfumscaron.com/

バカラの日本の公式サイト
http://www.baccarat.jp/

フランス観光開発機構(アトゥー・フランス/Atout France)
http://jp.france.fr
(URLが変わりました!)
フランス観光開発機構Facebook&Instagram
https://www.facebook.com/franceiine
https://instagram.com/rendezvousenfrance_japon/

パリ観光会議局
http://ja.parisinfo.com
by carrie_candy | 2015-11-09 17:34 | DBW in Paris&Nice

フィリップ・スタルクが魔法をかけたバカラのメゾン”Musée Baccarat”

"Discover Baccarat's world-バカラを巡る旅 in Nice & Paris"
今日は今回のメインイベント、Musée Baccarat(バカラ美術館)のことを!
(バカラミュージアム内のレストラン「クリスタルルーム」でお食事を頂いた記事はこちら↓)
"Crystal Room"Baccaratのアイコニックな器でいただく季節のデザート♡
d0063314_20442878.jpg
場所はパリ16区。元々は20世紀初頭"社交界の女王、芸術のパトロン"として名を馳せたマリー=ロールド・ノアイユという女性が所有していた邸宅でした。
d0063314_20451496.jpg
彼女はマン・レイやジャン・コクトーなど、当時の新進の芸術家を支援し、様々な作品をコレクションする目利きでもあったそう。
d0063314_20515793.jpg
そんな素敵な女性が所有していた邸宅の新しい家主がBaccarat!
d0063314_2054099.jpg
そして新たな息吹を吹き込んだのがフィリップ・スタルク。
d0063314_20552071.jpg
エントランスから楽しい遊び心がいっぱいで、
d0063314_20555740.jpg
いたるところにスタルクの魔法がかけられ、
d0063314_2056518.jpg
バカラのクリスタルの魅力が最大限に引き出された空間になっていました!
d0063314_20571691.jpg
ミュージアムエリアはバカラの250年の歴史をたどることができるアーカイブです。
d0063314_2112357.jpg
d0063314_21124254.jpg
ルイ18世から1823年にグラスセットの注文を受けて以来、国際的名声を獲得してきたバカラ。
d0063314_2142694.jpg
F.D.ルーズベルト大統領のイニシャルを刻んだウォーターグラスや、ニコライ2世やモナコのレーニエ公とグレース妃から依頼をうけた特注品など、
d0063314_2154947.jpg
目のくらむような(実際に本当に美して目が眩みます♡)クリスタルのオンパレード!
d0063314_21112943.jpg
d0063314_21114555.jpg
d0063314_21121078.jpg
d0063314_21134097.jpg
d0063314_2114218.jpg
クリスタルのデザイン画などもあり、こちらもとても美しかったです。
d0063314_2114562.jpg
ボールルームも素敵!マリーの時代のクラシックさとバカラのシャンデリアが見事にマッチしていました。
d0063314_21161055.jpg
美術館に行ったらショップエリアに行くのもお忘れなく!
d0063314_21172236.jpg
見事なテーブルコーディネートは一見の価値ありです。
d0063314_21184721.jpg
d0063314_2119717.jpg
ショップエリアもとても広くてクリスマスギフトコーナーもありました。
d0063314_21194652.jpg
バカラの赤いボックスはクリスマスにピッタリ♡
d0063314_21202561.jpg
d0063314_21203686.jpg
そしてこちらに来たら絶対に行ってほしいのがトイレ!赤一色、スタルク全開!
d0063314_21214398.jpg
Crystal Roomで旬の食材を使った美味しいお料理をいただいて、バカラのクリスタルでシャンパンを飲んで、美術館で歴史をたどり、最後はショップでお気に入りの一品を見つける。
d0063314_21252370.jpg
歴史あるメゾンでBaccaratを五感で味わえた優雅なひとときでした。

Musée Baccarat
11 place des Etats Unis 75016 paris
http://www.baccarat.fr

*ちょうど私がバカラ美術館にうかがった日にフランス東部、ナンシー近郊のバカラ村にもミュージアムがオープンしたそうです。こちらも行ってみたいな!

バカラの日本の公式サイト
http://www.baccarat.jp/

フランス観光開発機構(アトゥー・フランス/Atout France)
http://jp.france.fr
(URLが変わりました!)
フランス観光開発機構Facebook&Instagram
https://www.facebook.com/franceiine
https://instagram.com/rendezvousenfrance_japon/
by carrie_candy | 2015-10-24 11:20 | DBW in Paris&Nice

圧巻のロビーはパリの重要文化財!2015年に改装された「Hilton Paris Opera」

"Discover Baccarat's world-バカラを巡る旅 in Nice & Paris"
今回パリで宿泊したのは「Hilton Paris Opera」
d0063314_21431683.jpg
サン・ラザール駅の真横という便利なロケーションで、とても歴史のある建物なんです。こちらは1908年当時のサン・ラザール駅とホテルの写真。
d0063314_2146582.jpg
特筆すべきはエントランスを抜けると広がる圧巻のロビー!
d0063314_22215277.jpg
d0063314_22262622.jpg
とても美しい空間でお茶をいただけたり、もちろんアルコールも♡
d0063314_2148472.jpg
こちらも当時のお写真があります。
d0063314_21483931.jpg
このロビーはパリ市の重要文化財に指定されているそう。
d0063314_2149297.jpg
似たような角度から撮ってみました。当時の面影はそのままに美しく再現されています。
d0063314_21495841.jpg
昔はサン・ラザール駅にアクセスできる、宿泊者専用の通路が二階にあり、ドーヴィルなどの避暑地に向かうブルジョワの社交の玄関口になっていたのだそう。素敵!
d0063314_21515913.jpg
宿泊していたお部屋は改装したばかりでとっても綺麗!
d0063314_2155683.jpg
パリにしてはかなりゆったりとしたお部屋でした。
d0063314_21553673.jpg
d0063314_21554997.jpg
d0063314_2156054.jpg
ブラスとアクセントカラーが上品で素敵でした。
d0063314_21565086.jpg
d0063314_2157720.jpg
バズルームもタイルと大理石で高級感があり、明るく清潔でした。
d0063314_21572794.jpg
何より床暖房が嬉しい!ヨーロッパのホテルでは珍しいです。
d0063314_2158212.jpg
ヒルトンらしく機能面も大充実。古いホテルだとコンセントが一つしかないホテルも多い中、コンセント大充実、USBプラグもデスクやベッドサイドのいたるところに。デジカメやwifi、携帯やドライヤーなどプラグが一度にたくさん必要な旅行者への配慮が嬉しいです♡

そしてこのホテルでもBaccaratに出会いました!
d0063314_2212247.jpg
大きなイベントや結婚式、パーティーなどに使われるお部屋だそう。
d0063314_22131780.jpg
サービスもとても良かった。アットホームでテキパキ、笑顔な接客に感動しました♡

ギャラリー・ラファイエットやオペラは徒歩圏内、地下鉄もすぐそばにあるので、本当に便利な立地。また、私も競馬関係でよく訪れ、来年たくさんのフェスティバルが行われるノルマンディーへの玄関口サン・ラザール駅も真横なので、そちらの方面に行く際にまた宿泊しようと思います:)

Hilton Paris Opera
108 RUE SAINT LAZARE, PARIS, 75008,
http://www3.hilton.com/en/hotels/france/hilton-paris-opera-PAROPHI/index.html

フランス観光開発機構(アトゥー・フランス/Atout France)
http://jp.france.fr
(URLが変わりました!)
フランス観光開発機構Facebook&Instagram
https://www.facebook.com/franceiine
https://instagram.com/rendezvousenfrance_japon/

パリ観光会議局
http://ja.parisinfo.com
by carrie_candy | 2015-10-23 22:27 | DBW in Paris&Nice

MOLINARDでオリジナルの香水作り/Baccarat/French Riviera Pass

"Discover Baccarat's world-バカラを巡る旅 in Nice & Paris"
d0063314_3174463.jpg
ニースの旧市街からホテルへの帰り道、香水のメゾンMOLINARDを発見。
d0063314_3182595.jpg
中に入ってみると、オリジナルの香水を作ることができるアトリエが♡
d0063314_3391278.jpg
ちょうど今なら空いていますということで、早速オリジナルパフューム作り体験!
d0063314_3202371.jpg
実は昔グラースのフラゴナールで香水作りをしたことがあるのですが、とんでもない匂いになってしまって!(そのときの記事はこちら→Grasse「香水作り体験」
今回は同じグラースから生まれたモリナールでリベンジです:)
d0063314_324139.jpg
まずはたくさんある香りからトップ、ミドル、ベースノートの順に好きな香りを好きなだけ選びます。私は前回の反省を踏まえて、軽くグリーン系の爽やかな香りをチョイス。
d0063314_3265247.jpg
ただベースになるにしたがってどんどん香りが重く好きな香りがなくなってしまったので、アドバイスを受けながらいくつかチョイス。
d0063314_3283627.jpg
ペーパーに香りを染み込ませたものをまとめて持ち、入れる香り、入らない香りを決めていきます。この時点で決めた香りは物凄くいい匂い♡
d0063314_3314420.jpg
そして入れるものが決まったらお店の方が配合を考えてくださり、そのレシピ通りにこのビンに入れていきます。
d0063314_332781.jpg
慎重に、分量通りに...
d0063314_3302439.jpg
できました!やはりベースノートをたくさん入れるので強い香りになりましたが、前回よりはだいぶイメージに近づきました!次回はベースの量を減らしたいと申請して、もう一度チャレンジしたい、そしたら本当に理想の香りが生まれる予感...♡
d0063314_34042.jpg
まるで調香師になったようで、たくさんの香りの中から組み合せを考え自分で混ぜていく行程は本当に楽しいです!南仏に来たらぜひ体験していただきたいアクティビティです。

さて、楽しい調香体験を終えてからショップ内の小さなミュージアムに案内していただきました。
d0063314_3452688.jpg
そしたらBaccaratに遭遇!
d0063314_346188.jpg
1849年に創業してからバカラと親交のあるモリナール。
d0063314_347229.jpg
MOLINARDのシグニチャー的存在Habanitaもバカラのボトルに。思いがけずバカラに出会えて嬉しくなりました:)
d0063314_3485079.jpg
ショップではNIRMALA Baccarat Edition 2015が限定販売されていました。
d0063314_3502043.jpg
とても素敵な香りだったので私はボディクリームを。そしたらFrench Riviera Passをお持ちですか?と。はい!持っています!ということで割引になりました:)
d0063314_3543598.jpg
これは市内の乗り物や、ニースと近郊の町の主な美術館や観光スポットへ無料で入れる便利なパスなのですが、こういったお店でも割引ができたりするそう。お目当てのお店が対象かどうか、事前にチェックしてみるとお得にお買い物ができそうです:)

フランス観光開発機構(アトゥー・フランス/Atout France)
http://jp.france.fr
(URLが変わりました!)
フランス観光開発機構Facebook&Instagram
https://www.facebook.com/franceiine
https://instagram.com/rendezvousenfrance_japon/

ニース観光会議局
NICE CONVENTION AND VISITORS BUREAU
5, Promenade des Anglais
www.nicetourisme.com
フレンチ・リビエラ・パス

MOLINARD
20, rue St François de Paule 06300 Nice
http://www.molinard.com/
by carrie_candy | 2015-10-22 09:07 | DBW in Paris&Nice

ニースのお土産はこれ!「フリュイ・コンフィ/オリーブオイル/マルシェのキノコ」

"Discover Baccarat's world-バカラを巡る旅 in Nice & Paris"
今回はニースならではのお土産について。まずはフリュイ・コンフィ、砂糖漬けフルーツです。
d0063314_2201069.jpg
有名なのは旧市街の入り口辺りにあるMaison AUER。創業の1820年以来、昔ながらの製法で砂糖菓子を作っています。
d0063314_2223020.jpg
内装もクラシカルでとっても素敵!
d0063314_2494832.jpg
私もいくつか買って試してみました。初めは甘そう...と尻込みしていたのですが、しっかりとフルーツそのものの風味もあり、食感がくにゅりと気持ちよく、なんとも官能的なお菓子!マリー・アントワネットなNegrescoのお部屋でいただいたら、うっとり夢心地でした♡
d0063314_2251286.jpg
このフリュイ・コンフィはビニールに梱包して木箱に詰めたタイプもありますがちょっと重いなという方にはナッツチョコレート。チェスナッツとアーモンドがあり、美味しくてとてもオススメ。
d0063314_232146.jpg
Maison Auer
7 rue Saint-François de Paule 06300 Nice

お次はAlziariのオリーブオイル。ニースにはたくさんのオリーブオイルブランドがありますが、1868年から家族で経営されていて、品質にもこだわりを感じますし、パッケージも可愛いので、お土産に最適!私もスプレータイプを女友達へのプレゼント用に何本か購入しました:)
d0063314_237660.jpg
Alziari
14 rue Saint François de Paule 06300 Nice

最後はシャンピニョン、キノコです。
d0063314_2375495.jpg
この季節はいい香りのキノコがフランス中のマルシェに並びますが、ニースはイタリアも近く特に美味しいキノコがいっぱい!
d0063314_2391969.jpg
セップやジロール、日本のシイタケまで!キッチンのあるアパートメントならたくさん買ってソテーして頂きたいですが、そうもいかないので、フレッシュはぐっと我慢。
d0063314_2433762.jpg
そのかわり、乾燥タイプのものを購入しました。軽いのでお土産にもいいですし、お料理好きの友人にとっても喜ばれます:)
d0063314_2444231.jpg
ニースのマルシェには美味しそうなものがいっぱい並んでしました。
d0063314_247747.jpg
オリーブにスミレやミントの砂糖菓子、
d0063314_2475772.jpg
もちろんニース名物フリュイ・コンフィも。
d0063314_2484986.jpg
d0063314_2485835.jpg
こんなに可愛いチョコレートもありました♡バゲット型なんです。思わず買ってしまいました。
d0063314_256298.jpg
もちろん新鮮なお野菜もたくさん!
d0063314_2542026.jpg
フレッシュヴァーベナまで売られていました!
d0063314_258445.jpg
ちなみに月曜はブロカント(骨董市場)の日。
d0063314_3327100.jpg
こちらも掘り出し物がいっぱいで、お土産探しに最適です。
d0063314_342158.jpg
Marche
Cours Saleya, 06300 Nice

フランス観光開発機構(アトゥー・フランス/Atout France)
http://jp.france.fr
(URLが変わりました!)
フランス観光開発機構Facebook&Instagram
https://www.facebook.com/franceiine
https://instagram.com/rendezvousenfrance_japon/

ニース観光会議局
NICE CONVENTION AND VISITORS BUREAU
5, Promenade des Anglais
www.nicetourisme.com
by carrie_candy | 2015-10-21 10:30 | DBW in Paris&Nice

フランス国内でWifiを借りてみる「Travel Wifi」

"Discover Baccarat's world-バカラを巡る旅 in Nice & Paris"
d0063314_182229.jpg
今回のフランス旅では、初めてフランス国内の会社「Travel Wifi」でWifiをレンタル。ネットで予約すると事前に指定した場所に届けてくれて、その瞬間からWifiを使い始めることができるとっても便利なサービスです!私は最初のシャンティイのホテルに届けてもらいました。
d0063314_110953.jpg
箱を開けてみると、日本で借りるWifiセットよりずいぶんシンプル。本体と充電コード、コンセントに返却用封筒と説明書。
d0063314_1115890.jpg
キャンディが入っていました:)
d0063314_1125362.jpg
このWifi本当に素晴らしかった!何がよかったかというと...

*充電が長持ち。
いつも日本で借りるWifiは充電が数時間しかもたないので別で充電バッテリーを常に持ち歩いていたのですが、今回は普通に使っても夜に半分くらいまでしか減っていなくて、一日1度の充電で十分でした。何気にバッテリーって重いからこれが減るのはとても嬉しい!
d0063314_1223652.jpg
*ネットワーク環境がいい。
今回行ったのはシャンティイ、ニース、パリ。いつも郊外や田舎に行くとWifiの電波が届かなくて結局カフェなどでつないでいたのですが、今回は一度もそういうことがなかった。

シャンティイの森のFrance Galopのトレーニングセンターでも、
d0063314_1251298.jpg
ニースのビーチでも、
d0063314_1253427.jpg
パリのロンシャン競馬場でも、
d0063314_1261686.jpg
どこでもサクサク携帯が使えました♡Instaのアップもいつでもどこからでも:)

返却もとっても簡単。ボックスに入っていた封筒に入れて
d0063314_1344055.jpg
空港のポストに入れるだけ!
d0063314_1354139.jpg
私はウィーンに発つ前にCDG空港のポストに投函。本当簡単でした。
d0063314_137634.jpg
6日間で一日8ユーロほど。お手頃だし、空港に着いてすぐネットを使いたいという人には空港での受け取りも可能です(他にもギャラリー・ラファイエットなどでも受け取れるそう)!

充電器を持ち歩かなくていい、接続環境がいい、簡単、この条件だけでも、次回の渡仏もこちらでレンタルすることに決定です!

Travel Wifi(日本語で予約ができます)
http://travel-wifi.com/partials/trad/jp/default.jsp

フランス観光開発機構(アトゥー・フランス/Atout France)
http://jp.france.fr
(URLが変わりました!)
フランス観光開発機構Facebook&Instagram
https://www.facebook.com/franceiine
https://instagram.com/rendezvousenfrance_japon/
by carrie_candy | 2015-10-21 10:00 | DBW in Paris&Nice

ニースの美味しいもの/KEISUKE MATSUSHIMA/L'Escalinda/oui,jelato

"Discover Baccarat's world-バカラを巡る旅 in Nice & Paris"
今日はニースで食べるべき美味しいものをご紹介します!
d0063314_1483844.jpg
まずはL'Escalinda。ニースらしいローカルフードが食べたいならここ!とニース観光局の方が連れてきてくださいました。
d0063314_00528.jpg
旧市街の中にあり、お店の方も気さくでアットホームな雰囲気!
d0063314_015079.jpg
スターターはオニオンとオリーブのカナッペと
d0063314_022939.jpg
ボウルに入った山盛りサラダ!
d0063314_025050.jpg
これは絶対頼むべきとお勧めされた前菜の盛り合わせ。
d0063314_1513290.jpg
ズッキーニの花のフライや魚介、トマトやパプリカのファルシなど、コートダジュールらしい食材を一度にいろいろな味で楽しめて、とっても美味しかったです!
d0063314_051638.jpg
メインはサーモンのタルタルにしました。こちらもフレッシュで美味しかった♡何より南仏はお野菜が美味しいから嬉しい!
d0063314_055214.jpg
観光局の方はズッキーニのお花の肉詰め。一ついただいたのですがこちらも最高。
d0063314_07051.jpg
こちらはサービスででてきたニース伝統のお菓子で、中にスイスチャードやレーズン、ナッツなどが入っているちょっと変わった一品。
d0063314_08416.jpg
地元の方が通うというのも納得の、気取らず美味しく食べられる素敵なお店でした!
d0063314_09491.jpg
Restaurant L'Escalinada
22 Rue Pairolière, 06300 Nice, France
http://www.escalinada.fr

しっかりとしたローカルフードをいただいた後は旧市街を散策しながらジェラートを食べ歩き:)「oui,jelato」も観光局の方がニースで今一番美味しいジェラート屋さんだと教えてくれたお店。
d0063314_0124933.jpg
まず目に飛び込んできたのは色とりどりの可愛いアイス!
d0063314_0132632.jpg
クッキーサンドもとっても美味しそう!
d0063314_0141572.jpg
さんざん迷って、結局はオーソドックスなジェラートを試してみることに。
d0063314_0145444.jpg
フランスでのアイスのこだわりはミント味を試すこと。だってフランスのミントのジェラートやシャーベットは本当に美味しいんですもの!
d0063314_1492496.jpg
というわけで今回もミントチョコとフランボワーズ。やっぱりミント味最高ー!舌触りも滑らかで暑いニースの日差しの下で頂くのにピッタリのデザートになりました:)

oui,jelato
5 Rue de la Préfecture, 06300 Nice
http://www.ouijelato.fr

最後は日本人シェフ松嶋啓介さんのミシュラン一つ星のレストラン「KEISUKE MATSUSHIMA」。外の真夏のような気候と対照的な秋の装いの店内:)
d0063314_0493623.jpg
スターターにりんご飴のようなトマト飴がでてきて、これがとても美味しいのです:P
d0063314_0512320.jpg
d0063314_141088.jpg
アペタイザーは帆立。爽やかな一品で日本人シェフらしい繊細な味付けでした。
d0063314_0513862.jpg
メインはココナッツ風味のリゾット。イカがプリプリ♡
d0063314_055256.jpg
デザートはチェスナッツのミルフィーユ。ニースで一足先に秋を感じられました。
d0063314_0554834.jpg
日本人シェフならではの繊細な味付け、季節感と、コートダジュールらしい食材が見事にマッチした素晴らしいメニューでした。次はディナーのデギュスタシオンを試してみたいな!

KEISUKE MATSUSHIMA
22 ter rue de France, 06000 Nice, France
http://www.keisukematsushima.com

*日本でも「KEISUKE MATSUSHIMA(旧レストラン-I)」で松嶋さんのお料理をいただけます。
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-4-20 パークコート神宮前1F KEISUKE MATSUSHIMA
http://www.restaurant-i.jp

フランス観光開発機構(アトゥー・フランス/Atout France)
http://jp.france.fr
(URLが変わりました!)
フランス観光開発機構Facebook&Instagram(私の記事も取り上げていただいています♡)
https://www.facebook.com/franceiine
https://instagram.com/rendezvousenfrance_japon/

ニース観光会議局
NICE CONVENTION AND VISITORS BUREAU
5, Promenade des Anglais
www.nicetourisme.com
by carrie_candy | 2015-10-20 10:00 | DBW in Paris&Nice

LE NEGRESCO-Part2 "マリー・アントワネットなお部屋とビックリな朝食!"

"Discover Baccarat's world-バカラを巡る旅 in Nice & Paris"
d0063314_23151713.jpg
Niceで宿泊していたLE NEGRESCO。先日は美術館のようなパブリックエリアをご紹介しましたが、今日は私が泊まったお部屋とビックリな朝食をご紹介します:)
d0063314_23173558.jpg
まずはお部屋から。
d0063314_2319386.jpg
案内されて思わず叫びました。「マ、マリー・アントワネットーー!」
d0063314_23194557.jpg
ピンクとグリーンを基調としたカラーと家具の雰囲気ですっかりお姫様気分♡
d0063314_23215426.jpg
扇子まで置いてありました。可愛い:)
d0063314_23235763.jpg
とっても広いお部屋で縦に長く、リビングエリアもゆったり。
d0063314_23213687.jpg
窓から見える景色も最高!
d0063314_23262675.jpg
コートダジュールの海を感じられる素晴らしい眺め。
d0063314_2327985.jpg
一番のお気に入りはこのソファ。
d0063314_23284931.jpg
d0063314_23291299.jpg
d0063314_23302399.jpg
調度品も素晴らしく、
d0063314_2332244.jpg
重厚感があって、不思議と落ち着きました。
d0063314_23321356.jpg
もう一つお部屋を見せていただいたのですが、
d0063314_23341129.jpg
こちらはバスルームが可愛かった♡
d0063314_23343956.jpg
d0063314_23345049.jpg
d0063314_2335265.jpg
一つとして同じデザインがないそうなので、すべてを見るためには117回(全96室と21のスイート)泊まらないといけませんね!
d0063314_23391870.jpg
お次は朝食のことを。何がビックリしたのかというとレストランの内装!
d0063314_23404561.jpg
なんとレストラン全体が回転木馬になっているんです!
d0063314_23413229.jpg
これは本当にビックリしました。
d0063314_23415717.jpg
非日常を味わえてとっても楽しい朝食になりました:)
d0063314_23423014.jpg
d0063314_23424332.jpg
d0063314_23425664.jpg
Hotel NEGRESCO
http://www.hotel-negresco-nice.com/ja/
37 Promenade des Anglais, 06000 Nice, France

フランス観光開発機構(アトゥー・フランス/Atout France)
http://jp.france.fr
(URLが変わりました!)
フランス観光開発機構Facebook&Instagram(私の記事も取り上げていただいています♡)
https://www.facebook.com/franceiine
https://instagram.com/rendezvousenfrance_japon/

ニース観光会議局
NICE CONVENTION AND VISITORS BUREAU
5, Promenade des Anglais
www.nicetourisme.com
by carrie_candy | 2015-10-19 23:48 | DBW in Paris&Nice


樋口智恵子の公式Blog。1月30日生まれ。声優/女優を中心に活動中。コンビネーション所属。


by carrie_candy

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

☆NEWS☆

Official Instagram
@chieko_higuchi

ナレーション
KIWAMI-極-次世代につなぐNIPPONの極意


マカダミアを使ったレシピを公開中!
d0063314_1954353.jpg


Air France
キャンペーンサイト
AF CAMERA&me
モナコ旅の記事を寄稿!↓
d0063314_1621316.jpg
Air Franceカメラアプリ
d0063314_1654170.jpg
Air France
キャンペーンサイト
Paris旅の記事を寄稿
いまパリに行く380の理由

オフィシャルアンバサダー
My Little Box Japan
d0063314_119465.jpg

アニメ吹き替え
「ヘンリーハグルモンスター」
ディズニージュニア 
毎週土曜・日曜 
13:00〜と20:00〜
(土曜は再放送)

ナレーション
「ハイボール万歳!」
BS-TBS
毎週月曜20:54~21:00

ボイスドラマ
逆転裁判5〜逆転のアニマルサーカス!?
成歩堂みぬき役

北海道ファームハウス掲載
三井ハウジングメイト
「My Favorite Life」

ブログパーツ

以前の記事

2017年 05月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

カテゴリ

Paris By Air France
Provence
北海道
北海道・DIY
Rome
Firenze
Sardegna
Big Island
Guam
Bali
New York
San Fransico
Napa
日本の旅
Las Vegas
Los Angeles
Seattle
San Diego
New Mexico
Grasse
Cote d'Azur
Oahu
上海
Bali2011
器と美味しいもの
Paris July.2013
Chantilly
Stockholm
Gotland
Paris Oct.2013
My Little Box
Honfleur 2013
Deauville/Trouville
New York 2014
Monaco&Paris by AF
Paris Sep.2014
Ile de Ré
Rhône-Alpes
Air France_Expo
Paris Oct.2014
Honfleur 2014
Deauville 2014
Chantilly2015
Aix-en-Provence
Moustiers
Paris June.2015
Giverny
Fashion
Beauty
Paris Oct.2015
DBW in Paris&Nice
Austria
Czech Republic
台湾
Phuket
Paris March.16'
Singapore
Basque July.16'
France Oct.16'
Party

ブログジャンル

声優・アニメ
旅行・お出かけ

エキサイト公式ブログ

高橋秀幸公式ブログ「Let's Get たかHappy!」
仲谷明香公式ブログ「続、駄菓子菓子、」
『AJF NEO GENERATION 2013』公式ブログ
鎌田章吾公式ブログ「俺たちスーパースター!」
海保えりか公式ブログ「ぽえりずむ」
明坂聡美ヴログ『共和国ノ進メ』
Sister MAYO Official Blog「MAYOブラボー」
Prico official blog『PricoのPrilog』
宮路一昭公式ブログ『~MY LIFE~』
井ノ上奈々公式ブログ『井ノ上屋』

copyright © 2007-2015 Chieko Higuchi all rights reserved.
Copyright © 1997-2015 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム