エキサイトブログ
樋口智恵子official blog「ヒグチ風味、チエコ味。」

<   2014年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

THE O DOR×My Little Box part1-感動!最高に美味しいアイスティーの淹れ方♥

ここのところ本当に暑い東京。玄関を出た瞬間、外に出たことを後悔するほどの暑さ…。
先週、暑さすら最高のエッセンスと思えるほど美味しいアイスティーの淹れ方を教わりました!
d0063314_23533018.jpg
伺ったのはガーデニングが美しいティーサロンのようなTHE O DOR(テオドー)のスタジオ。
d0063314_23534488.jpg
d0063314_2355186.jpg
THE O DOR…7月のMy Little Boxを手に入れた方ならすぐにぴんとくるのでは:)?
d0063314_23562937.jpg
今回はマイリトルボックステオドーのコラボレーションにより実現した、
応募に当選した方が受けられるティーセッションイベント。
d0063314_021589.jpg
この土日でたくさんの方がこのセッションを受けられたようです。
私はMy Little Box Japanのアンバサダーとしてスペシャル枠で参加させていただきました!
d0063314_025632.jpg
アールグレイホリックな私が大感動したアールグレイアイスティーから始まり、日本茶やハーブティ、チャイなど、すべてのお茶に合った最高の淹れ方やアレンジをテオドーの日本統括責任者である加藤裕さんに教えていただいた、紅茶派の私には夢のようなひととき♥
d0063314_031019.jpg
というわけで紅茶好きの方必見!
教えていただいた美味しい紅茶の淹れ方をこちらでもご紹介します!

ちょっとその前にテオドーの歴史がとっても興味深いのでそのお話を:)
THE O DORはGuillaume Leleu(ギョーム・ルール)氏がパリの16 区のフランス文化遺産にも登録されているクリミエ(ミルクショップ)の跡地を買い取って始めた紅茶専門店。
d0063314_081025.jpg
ルール氏は作家さん。クリミエの雰囲気が気に入った彼はその建物の上に住み始めたのですが、クリミエの取り壊しの話が。ここを残すために何かを始めようと思い立ち、大好きな紅茶を猛勉強してお店を開いたのだそう。
d0063314_0125019.jpg
とはいえ初めの2年はほとんど売れず「もうやめようかと思うんです」とご近所さんたちに話したら「じゃあうちに卸しなさい」と声をあげてくれたのですが、その常連さんたちが超一流企業の社長さん方だったのです!そこから瞬く間に世界中で愛される一流紅茶ブランドとして大成功という、まるで小説にでてきそうなお話。もちろんルール氏の素晴らしいブレンドセンスや品質、ブランディング、何より本当に美味しいということこそでの成功ですが、それにしても高級住宅街パリ16区パワー恐るべし!
d0063314_010209.jpg
名前の由来は、ルール氏が幼い頃ひいおばあちゃんとよく紅茶を買いに行っていたTheodore( テオドール )というお店から。今はなくなってしまったこのお店に敬意を表し、THE O DOR( = 金の紅茶 )と名付けたのだそうです。Astier de Villatteのブノワ氏へのインタビューでも感じましたが、フランス人は歴史や家系、思い出をプロダクトに取り入れるのが本当に上手ですよね。
d0063314_035963.jpg
さて、お待たせしました!アールグレイホリックの樋口智恵子が大感動した
【THE O DOR流・濁らず渋くならないアールグレイアイスティーの作り方】
加藤さんが丁寧にレクチャーしてくださいました。

アールグレイに限らず紅茶葉ベースのお茶での鉄則は...

*沸騰したてのお湯を使うこと
*茶葉を入れて3分したら必ず茶葉を取り出すこと。これを過ぎると急に渋く濁りだします。
*茶葉量はホットなら180ccに対して3~4g、アイスなら180ccに対して5~7g。
*濃くだすために長く置くのではなく、香りを上げるためには茶葉量を増やす。
*アイスティーにするなら一気に温度を冷やすこと。

今回はテオドーのブラック缶がクールなEARL GREY ROYALで。
d0063314_0202927.jpg
このアールグレイの特徴は南イタリア/カラブリア産の最上級のベルガモットオイルを使用していること。缶を開けた瞬間スタジオ中にピュアなアールグレイの香りが広がりました!
d0063314_0222253.jpg
①熱湯で温めておいたポットのお湯を捨て、茶葉を入れ、沸騰したてのお湯を注ぎ3分!
d0063314_0241879.jpg
もし3分を過ぎて濁ってしまったときもご安心を:)シロップを入れると糖分が少し濁りを取ってくれるそうです。同様に先にお砂糖やシロップを入れておくとクリアに仕上がるそう。
d0063314_0243450.jpg
②もう1つのポットにたくさんの氷を入れて
d0063314_0244889.jpg
③3分経ったらリードペーパーで濾しながら一気に氷の中へ!もちろん茶漉しでもOKですが、大きなポットで作る時はリードペーパーが便利なんですって。
d0063314_025222.jpg
④混ぜてしっかりと温度を落とし、残った氷を取れば完成:)多めに作って冷蔵庫に入れておけば、いつでも美味しいアイスティがいただけます。
d0063314_0252817.jpg
試飲タイム♥
d0063314_0254120.jpg
本当に本当に美味しい!ベルガモットの香り高く、見た目もクリアで後味がスッキリです。

今まで私が作るアイスティーは濃く出す為に長時間茶葉を入れていたから渋く濁ってしまっていたのですが、これからは茶葉量を増やして3分を厳守して、美しく美味しいアイスティーを作ります:)

他にもハーブティのサングリア風や女性の大好きなチャイなど、美味しいお茶の淹れ方をたくさん習ったのですが長くなりそうなので、また近々ご紹介します!

それにしても紅茶の世界がこんなに奥深いものだとは...はまりそう!

THE O DOR
http://www.theodor.jp/

My Little Box Japan
http://www.mylittlebox.jp/
by carrie_candy | 2014-07-29 00:53 | My Little Box

渋谷の街からエビアンの世界へ!@渋谷109前

今日はお仕事の帰りに渋谷109前の特設ステージへ。
「エビアン Live young スタジオ」で一足お先にエビアンの世界にトリップしてきました!
d0063314_0482872.jpg
これは明日(もう今日ですが)25日、26日と渋谷109前evian特設ステージで行われるイベントで、エビアンの世界に入り込んだような楽しい背景で写真が撮れるのです!
d0063314_13137.jpg
My Little Box Japanからのお誘いでしたがチームの撮影には間に合わず一人で体験。
ipadで好きな背景を選んで撮影するのですが、これがとっても楽しい!
d0063314_122181.jpg
背景を選んだらステージへ。。。
d0063314_0581858.jpg
小道具を渡されて撮影開始!
d0063314_1142284.jpg
まずは巨大なキャップを持って
d0063314_1142243.jpg
evianの「i」になったり:)
d0063314_1152111.jpg
巨大ストローでエビアンを飲むと面白いことが起こったり(ぜひ体験してみて!)
d0063314_115498.jpg
エビアン風船でフレンチアルプスを旅したり!
楽しくサプライズのある映像に合わせてプロのカメラマンさんに撮影していただけます。
d0063314_1171518.jpg
途中から中高の同級生・舞美も参加:)まさか高校時代の思い出の地109前で、同級生と時代を超えて撮影していただくなんて不思議な感じ!
d0063314_1203326.jpg
お友達とこんな楽しい写真も撮れちゃいます。
d0063314_1235656.jpg
このイベントに参加すると撮影した写真とエビアンをいただけるそう。
このエビアンのボトルデザイン大好き♥
d0063314_1292278.jpg
渋谷の街のいたるところにタイアップしているお店があるようなので、この地図をステージでもらうかこのpdfファイルを見て、お買い物の間に立ち寄ってみてくださいね:)
http://www.evian.co.jp/summer_storm/download/evianmap.pdf
d0063314_134095.jpg
エビアンLive young スタジオ
7/25(金)・26(土)
11:00 〜 20:00
渋谷109前 エビアン特設ステージ
http://www.evian.co.jp/summer_storm/tokyo.html
d0063314_1412782.jpg

by carrie_candy | 2014-07-25 01:42

TORANOMON KOFFEEとOMOTESANDO KOFFEE

Andazをチェックアウトしてからお仕事まで少し時間があったので虎ノ門ヒルズへ。
d0063314_2241346.jpg
TORANOMON KOFFEEを発見!
d0063314_22413654.jpg
OMOTESANDO KOFFEEが好きでよく行くので虎ノ門にもできて嬉しい!
ドリンクメニューはどちらも同じ。
汐留のスタジオ終わりに毎回寄ってしまいそう:)
d0063314_22435427.jpg
OMOTESANDO KOFFEEの雰囲気の方が好きですが♥
d0063314_22452849.jpg
d0063314_22454130.jpg
表参道の住宅街の古いお家の一階にひっそりと。
d0063314_22455436.jpg
外国のお友達を連れて行くとみんな喜びます。
d0063314_2246714.jpg
d0063314_22462019.jpg
d0063314_22462927.jpg
d0063314_2247124.jpg
d0063314_2247148.jpg
d0063314_2247248.jpg
d0063314_22473679.jpg
d0063314_22493228.jpg
d0063314_22494317.jpg
コーヒー好きな方はぜひ♥

TORANOMON KOFFEE
東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー 2F

OMOTESANDO KOFFEE
東京都渋谷区神宮前4-15-3
by carrie_candy | 2014-07-22 22:53 | 器と美味しいもの

Andaz Tokyoのレストラン tavern-ディナー&朝食

Andazに宿泊した日はホテルから外に出たくなくてお食事はディナーも朝食もtavernで。
d0063314_20512846.jpg
こちらはお昼に案内していただいたときのお写真。
d0063314_212024.jpg
d0063314_216339.jpg
明るい日差しが降り注ぐ開放的な空間です:)
d0063314_2124426.jpg
ちょうどランチタイムでオープンキッチンはフル稼働!
d0063314_20521648.jpg
美味しそうなお料理が次々と運ばれていました。
d0063314_20584231.jpg
食器は有田焼など日本のいろいろなところでオーダーして作ったそうで、あえて違うデザインの食器を組み合わせている点は賛否両論あるかと思いますが私は賛成派!
d0063314_20552518.jpg
リッラクス感、自由で自然な感じがアンダーズの雰囲気にぴったりだと思いました。
「tavern(居酒屋)」と名付けるのも納得です。
d0063314_21103678.jpg
個室もいくつかあり、とっても素敵でした!
d0063314_2141811.jpg
d0063314_2141779.jpg
こんな遊び心が:)
d0063314_2145420.jpg
一番素敵だと思ったのがこちらの個室。同世代の友人たちと集まりたい!
d0063314_2195949.jpg
入口の左側にあるのがバーエリア。こちらも素敵です。
d0063314_21141517.jpg
d0063314_21154212.jpg
そしてその奥に一番広い個室があります。
d0063314_2116263.jpg
こちらはプライベートキッチン付きでパーティなどで使われるそう。
d0063314_21172555.jpg
ディナーはラストオーダー間際に伺いました。ベリーニを一杯だけ♥
d0063314_211929100.jpg
お腹が空いていたので早速お食事をオーダー。
d0063314_21215824.jpg
PRの方がアーティチョークのサラダがオススメとおっしゃっていたので頼んでみました。
d0063314_21213612.jpg
チーズの中からソースがじゅわっとでてきてとても美味しかったです!
d0063314_21233214.jpg
ロブスターのビスクはハーフポーションでもかなりのボリューム。
d0063314_212589.jpg
カンパーニュのパンと相性抜群でした。
d0063314_2127796.jpg
メインはショートリブ。
d0063314_21282979.jpg
デザートは温かいチェリーソースをかけていただくバニラアイス♥
d0063314_2129118.jpg
お腹パンパンでお部屋に直行して、ベッドへ。幸せ気分とフカフカベッドでぐっすりzzz
d0063314_21433940.jpg
そして朝。あんなにいっぱい食べたはずなのに朝食もしっかりと:)
朝はバイキングでした。
d0063314_2146016.jpg
d0063314_21491398.jpg
d0063314_21482160.jpg
d0063314_21462381.jpg
フルーツは珍しいラインナップ。パッションフルーツはSpaでもでてきました。
d0063314_21485992.jpg
このヨーグルト美味しかった♥
d0063314_21494299.jpg
d0063314_21495510.jpg
ひとつひとつの素材が新鮮で味が濃くてとても美味しかったです:)
d0063314_21511571.jpg
d0063314_21571197.jpg
tavern、全体的にお味はよかったのですが、サービスがまだもう少しだったので今後に期待!雰囲気は素敵なのでまた近々行ってみます:)

Andaz tavern
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-23-4,
http://tokyo.andaz.hyatt.jp/ja/hotel/dining/andaz-tavern.html
by carrie_candy | 2014-07-22 22:26 | 日本の旅

Andaz Tokyo「AO SPA AND CLUB」でスペシャルメニューを体験!

先日宿泊したAndaz Tokyo。(Hotel Andaz Tokyoへ!-お部屋編。
宿泊者と会員のみが利用できるプールはとっても素敵でしたし、素晴らしいトリートメントメニューも受けたのでその様子をお伝えします。
d0063314_1355329.jpg
まずは私が今回受けたトリートメントから!
PRの方にホテルを案内していただいたとき、SPAエリアの空間の美しさに感動し、
d0063314_13151236.jpg
SpaのディレクターであるRachaelさんがトリートメントについて説明してくださって、あるメニューにとても興味を持ち、急遽受けさせていただくことに!
d0063314_13271346.jpg
そのトリートメントの名前は「JIYUJIZAI」。
d0063314_13172923.jpg
つまり「自由自在」にゲストに合わせてテーラーメイドなメニューを作ってくださるというトリートメント。時間だけ決まっていて好きなようにメニューを決められるSpaは増えてきていますが、
d0063314_13194124.jpg
こちらの面白いところは、使うプロダクトまで自然の植物や果物などを選んでセラピストと一緒にその場で作っていくというところ!
BaliのKayumanis ubudでも似たようなトリートメントを受けましたが日本では初めてです。
d0063314_13243413.jpg
まずはカウンセリングシートに記入するのですが、これがまた面白い!
d0063314_13374210.jpg
「好きな季節は?」「好きな場所は?」「好きなことは?」
普通のスパでは聞かれないような質問がいっぱい!より今の気分に合ったパーソナルなメニューになるように、このような質問を設けているのだそう。
d0063314_1335572.jpg
こちらはカウンセリング中にいただいたアルコール抜きの甘酒と抹茶を合わせた冷たいドリンク。地域性を取り入れるAndazならではのおもてなし:)そしてこのドリンクとっても美味しかったー♥
d0063314_1342358.jpg
カウンセリングシートを記入した後はセラピストと一緒にコースや使うものを決めていきます。
d0063314_13461083.jpg
私は夏に向けて全身のドライフルーツスクラブと、デコルテにフレッシュフルーツのボディミルク、そしてスリミングマッサージをしていただくことに。
d0063314_13494296.jpg
これはドライのベリー系の果物を入れてスクラブを作っているところ。果物はレストラン「タヴァーン」と同じものを使い、旬を過ぎる前にドライフルーツにしているんですって。
d0063314_13483384.jpg
次は最初のフットバス用のスクラブ作り。
d0063314_13534866.jpg
カウンターに咲いている好きなハーブを摘み取って
d0063314_13544119.jpg
すり鉢へ。
d0063314_1356029.jpg
フレッシュハーブのいい香りが:)
d0063314_13555394.jpg
オイルを足したら出来上がり!
d0063314_13564438.jpg
フレッシュフルーツを使ったボディミルクは冷蔵庫で冷やしているものを使って作ってきてくださることになり、いざトリートメントルームへ。
d0063314_13581288.jpg
お部屋はシンプルで居心地のいい作り。
d0063314_13582586.jpg
テラスもありました。
d0063314_1358508.jpg
作ってきてくださった苺とパッションフルーツを使ったデコルテ用のボディミルク。
d0063314_1401367.jpg
先程一緒に選んで作ったものを使ってトリートメントスタート。
d0063314_1415228.jpg
私を施術して下さった方がとても上手でテクニックやホスピタリティも大満足!摘みたてのハーブやフレッシュフルーツは香りも高くエネルギーに満ち溢れていて、心も身体もツルツルぴかぴか:)
d0063314_1463657.jpg
季節ごとに旬の果物も変わりますし、今後は唐辛子やショウガなど、身体の温まるスパイスも増やしていくそうなので、また秋頃受けに行きたいです!
d0063314_1475654.jpg
さて、プールエリアもとても素敵だったのでご紹介します。
d0063314_14253840.jpg
こちらはお昼に案内していただいたときの様子。宿泊客と会員のみ利用できます。
d0063314_142636.jpg
誰もいない時間にPRの方に了承を得て写真を撮らせていただきました。
d0063314_14273531.jpg
緒方さんデザインのプロダクトがとても素敵!
d0063314_14272575.jpg
夜。美しいです。
d0063314_142918.jpg
独り占めでした♥
d0063314_14294758.jpg
d0063314_14303824.jpg
パークハイアットと違いプールエリアに炭酸泉やバーデプール、ジャクジーがあるので、カップルで利用しても楽しそうですね!
d0063314_14315416.jpg
d0063314_143284.jpg
プールに浮かんでいるだけで最高にリラックスできました。
d0063314_14332747.jpg
あぁ、どこもかしこも素敵だったなぁ。
d0063314_14333810.jpg
またAndaz Tokyoに泊まりに行ってAO SPAでゆっくりしたいです!

AO SPA AND CLUB
〒105-0001 港区虎ノ門1-23-4 アンダーズ東京 37階
http://tokyo.andaz.hyatt.jp/ja/hotel/spa.html
by carrie_candy | 2014-07-18 14:41 | 日本の旅

セレクトセール2014@ノーザンホースパーク

東京に帰ってきているのですがあまりの暑さにぐったりです...やはり北海道は涼しいな!
d0063314_20274694.jpg
一昨日は日本競走馬協会が主催するセレクトセールに行ってきました!
前日から来ていた両親と合流し、いろいろな方のお話を聞かせていただいたり
お世話になっている追分ファームの吉田正志さんとも久々にお会いしました:)
d0063314_20581539.jpg
その後は物凄い勢いで金額が上がっていく競りを見学していたのですが
d0063314_20311191.jpg
私には当歳馬は小さくてただ可愛いなぁとしか思えず、飛び交う金額にもクラクラ!
d0063314_20401393.jpg
外のブースを見に行くことに。
d0063314_20452642.jpg
うわー!こちらの方が楽しそう♥まずはフランク・ミューラー。
d0063314_2046173.jpg
記念写真:)
d0063314_2047104.jpg
この競りでは馬を落札できなかった方が高級車を買っていったりするのだとか。
この2日で結構な台数が売れたそう!
d0063314_21371290.jpg
雑誌「Richesse(リシェス)」と「25ans」のブースも。
d0063314_2049365.jpg
DE LA MERのハンドマッサージをしていただきました!暑くてぐったりしていたところに気持ちいいマッサージをしていただき癒しのひとときでした:)
d0063314_20555950.jpg
リシェスの定期購読を申し込んでこのクラッチいただきました。可愛い♥
d0063314_213158.jpg
その後は森の奥に佇むCartierブースへ。
d0063314_2134895.jpg
シャンパンでおもてなし!
d0063314_2165941.jpg
素敵なソファーに腰掛けてカルティエと馬の関係についていろいろとお話を。
d0063314_2175820.jpg
Cartierはスイスのサンモリッツやイギリスのウィンザーでポロの大会を主催したりしているそうですが、私が一番興味を引かれたのが1991年にカルティエがスポンサーとなり設立した「カルティエ賞(Cartier Racing Horse Award)」。
d0063314_21123697.jpg
これは欧州競馬界でのアカデミー賞に相当する名誉ある賞だそうで、昨年受賞したのは凱旋門賞でオルフェーブルに圧勝した牝馬「トレヴ」。
私が今一番興味のあるフランスではレースのスポンサーなどはしていないそうですが、いつか日本馬が活躍してカルティエ賞をいただける日がくることを願っています。
d0063314_21225935.jpg
競りで5000万円以上で競り落とした人に贈られる真っ赤な馬用Cartierケープ!
d0063314_21333719.jpg
ちょっと欲しいかも♥︎
d0063314_21344964.jpg
厩舎にいる馬を見学したり
d0063314_21465261.jpg
ソフトクリームをいただきながらブースを見学しているだけでとても楽しかったなぁ!
来年はもっと可愛いケータリングや素敵なブランドが入ってくれたら嬉しいな:)
あとはネイルサロンとかプールとか、モヒートバーとか♥♥♥
d0063314_21414022.jpg
って、全く競りと関係ないことばかりですみません。。。
でも同伴する女性が楽しめる場所になったら、もっと高値で馬も売れる気がしまーす!

ちなみに今回のセレクトセールの最高落札価格は2億6000万円!きゃー!お家買えちゃう!
by carrie_candy | 2014-07-17 21:59 | 北海道

Michel Bras TOYA Japonでガルグイユを:)

昨日「世界ふしぎ発見」を見ていたらフランス特集でライオール村のミシェル・ブラスが出ていました。本当に素敵な場所でいつか訪れてみたい憧れのレストラン:)そして本場のスペシャリテのガルグイユをいただきたい!
d0063314_21524731.jpg
ただライオールはパリから10時間かかり、とてもアクセスが悪いのです。それに比べて洞爺はうちのファームハウスから1時間!ちょうどこちらにいたので朝イチで予約を取って久々にミシェル・ブラスにランチに行きました。
d0063314_21562693.jpg
ライオール村の名産品であるナイフ。こちらではナイフだけは最後まで同じものを使います。
d0063314_2205854.jpg
ライオールにしか咲かないというハーブ、シストルのロゴがいたるところに。
d0063314_2231617.jpg
d0063314_2281453.jpg
ブラス氏の思い出が詰まったメニュー「コックームイエット」ほっとする優しい味:)
d0063314_2284381.jpg
蕎麦粉のパン。
d0063314_2211780.jpg
バターがとっても美味しい!
d0063314_22113456.jpg
これも凄く美味しかったです。
d0063314_22115763.jpg
アミューズもいつも素敵。
d0063314_22121724.jpg
待ってました!ガルグイユ!ライオール村とはまた違った、この地域ならではの野菜やハーブが約70種類!ひとつひとつの味が濃くて素材もソースも、本当に美味しい♥
d0063314_22141722.jpg
お魚はサーモン。フェンネルの香りいっぱい。
d0063314_22163390.jpg
メインは鴨だったのですが、苦手なので豚に替えていただきました。
d0063314_22181144.jpg
そしてアリゴ!ふしぎ発見でやっていて凄く食べたかったので嬉しい:)
d0063314_2219191.jpg
のびるのびる。。。
d0063314_22203098.jpg
とっても美味しかったです♪
d0063314_2221432.jpg
そしてデザートを待っている間にフランス人のフロアの方とお話していたら、なんとキッチンに案内してくださり、Toyaのシェフディレクターのセドリック・ブーラッサン氏に会わせてくださいました。「ふしぎ発見」出ていた方!感激です♥
d0063314_22254472.jpg
セドリックさん、とても素敵だったねぇなんてお話していたらチーズワゴンが。フランスと北海道のチーズがいっぱい!
d0063314_22263466.jpg
ライオールのチーズとブルーチーズ、それから日本のチーズ。
d0063314_22283961.jpg
クーランは以前もいただきましたが今回はレモンバーベナのソースにメロンのアイス。
d0063314_22303229.jpg
爽やかなソースとアイスが濃厚なチョコレートにマッチして最高に美味しかったです。
d0063314_22313990.jpg
そしてプティフールワゴンが来るかと思いきやアイスクリームワゴンが!
d0063314_22323017.jpg
なんとフランスから取り寄せたのだとか。
d0063314_22325193.jpg
とても美味しい♥真ん中のミントはテイクアウトしたいくらい♪
d0063314_2234688.jpg
若干霧がかかっていましたが、いつ見ても洞爺湖は綺麗です。
d0063314_22353838.jpg
ああ、幸せなランチだったなぁ。サービスも素晴らしく楽しい時間を過ごせました。
せっかくファームハウスのそばにあるのだから、また季節の変わる頃に伺いたいな!

Michel Bras TOYA Japon
〒049-5722 北海道虻田郡洞爺湖町清水
http://www.windsor-hotels.co.jp/ja/restaurant/michel-bras/
by carrie_candy | 2014-07-13 22:46 | 北海道

「ジョエル・ロブション」総料理長アラン・ヴェルゼロリ氏にインタビュー!Part3

ジョエル・ロブション総料理長Alain Verzeroli(アラン・ヴェルゼロリ)氏へのインタビュー。
d0063314_20233289.jpg
最終章はプライベートをフォーカス。三ツ星シェフの素晴らしいセンスはプライベートで磨かれているのだな!と思う程、素敵なお話を伺うことができました。
そして後半ではプレス関係者ですらなかなか入れないという秘密のワインセラーに案内していただいたのでその様子も!ぜひ最後までお楽しみください:)
d0063314_20282426.jpg
Q:好きなことやオフの日に何をしているのか教えてください。
「料理以外で好きなことは芸術全般、アートが大好きです。その中でも普段から自分で取り入れているのは写真です。夜の不思議でミステリアスな光が大好きなので、仕事の後、カメラを持って街に出たりします。まだ公開などはしていないですが、いつか機会があったらエキシビジョンみたいなことをやってみたいな!」
d0063314_2029068.jpg
「あとは美術館巡りも好き。芸術品を見る時間をとても大切にしています。絵画、彫刻、建築、写真でも動画でも何でも、アーティストがいったいどういう考えでこの作品を作り上げているのだろうと考える。そして作品を通して自分と対面し、自分自身に質問を投げみて、ちょっと立ち止まって人生について考える。これは私にとって大切な時間なんです。」
d0063314_20294691.jpg
Q:日本でお気に入りの場所はありますか?
「森美術館でやっている展覧会は全部見ています。アーティストのことを知らなくても新しいことに出会えるというのは凄く刺激的です。あとは小さいギャラリーも大好きです。」
d0063314_20323452.jpg
Q:フランスのオススメの美術館はありますか?
「たくさんあり過ぎて選べないけど、、、マレ地区の小さいギャラリーはとても好きです。サンジェルマンもいいね。成熟したベテランの作品が見られますよ。マレは動きがあっていつも新しい発見があるからMy Little Ladiesにはこちらがオススメかな。」
d0063314_2033338.jpg
Q:家ではどんな料理を作るのですか?
「家ではお店とは全く違うシンプルな料理を作ります。もちろんレストランと同じものを作るのは設備や食材も含めて現実的でないというのもありますが。ただいつもなるべく新鮮な旬の食材を使って、シンプルに、でもそこで少しひねりを効かせて作っていますよ。」
d0063314_203416.jpg
「実は年に何回か3階のサロンで一般の方向けに料理のデモンストレーションを行っているんです。これはスーパーで見つかるような手軽な食材を使った料理でレシピもお渡ししています。かなり先まで予約がいっぱいの大人気のクラスです。」
d0063314_20342525.jpg
Q:では最後になかなか格式の高い三ツ星レストランに行くためのアドバイスは?
「確かにガストロノミーは3つ星で格式高いですが、昔ながらの重厚で格式高いレストランというよりもお客様が喜んでくれることが一番なので、フレンドリーに接客することを心がけています。サービスの宮崎さんは日本で一番優れた接客の賞をもらっているんですよ!」
d0063314_20353589.jpg
「多くのお客様は結婚記念日やプロポーズ、お誕生日など、記念日で来られることが多いので、料理、接客、雰囲気すべてを楽しんでお客様の特別な一日になることが一番の喜びです。」
d0063314_20355065.jpg
「そしてルージュバーは特に予約がなくても気軽にお立ち寄りいだだけることは以外に知られていません。ですから、まずは一杯飲みに来てシャトーの雰囲気を味わってみてください。」
d0063314_20374036.jpg
料理の味はもちろん盛付けや食器まで、技術だけでなく総合的な美的感覚が必要な三ツ星シェフは、やはりプライベートでも芸術に親しみ感性を磨かれているのだなぁ。本当に素敵なお話をたくさん聞かせていただき胸がいっぱい!アランさんに心から感謝です。

さて、この後なかなかお目にかかれないというシャトーの秘密の場所にあるワインセラーに案内していただいたのでその様子をご紹介します!
d0063314_20535297.jpg
セラーはシェフ・ソムリエの信国武洋さんが案内してくださいました。
d0063314_20561649.jpg
一本何百万円もするワインがたくさん保管されていることもあり厳重なセキュリティーと管理が行われているこちらのセラー。
d0063314_2058372.jpg
ipadと
d0063314_2105822.jpg
紙のメモ、それから目視と、しっかりと管理が行われているのだそうです。
d0063314_2122276.jpg
ドンペリニョンがまるでペリエのように山積みされているのもさすが三ツ星レストラン。私たちは数百万のお宝ワインに気をつけながらセラーを見学!
d0063314_2155241.jpg
アランさんに一番のお気に入りをうかがうと...
d0063314_2164971.jpg
こちら、ルイ・ロデレールのクリスタルだそう:)
d0063314_2110419.jpg
ひんやりとしたセラーの空気とずらりと並ぶ高級ワインにずっとドキドキ。
d0063314_2110874.jpg
最高のセラーツアーでした!
d0063314_21121316.jpg
約2時間半におよんだインタビューとシャトー見学。すべての質問に嫌な顔ひとつせず、時にユーモアを交えてお話してくださり、こんなところまで見せていただいていいのかしら!と思う程すべてを見せていただき、感激、感動のひとときでした。アランさん、信国さん、渡辺さん、その他シャトーのすべての方々、そして素晴らしい機会をくれたMy Little Boxチームに心から感謝です。

たくさんのお話を聞かせていただいて、さらにファンになってしまった「ジョエル・ロブション」。久々にまたゲストとして伺おうと思います。

「Joël Robuchon」
〒153-0062 東京都目黒区三田1-13-1 恵比寿ガーデンプレイス内
http://www.robuchon.jp/

My Little Box Japan
http://www.mylittlebox.jp/

「ジョエル・ロブション」総料理長アラン・ヴェルゼロリ氏にインタビュー!Part1
「ジョエル・ロブション」総料理長アラン・ヴェルゼロリ氏にインタビュー!Part2

P.S.最後に入口でMikiさんとMy Little Box Japanのオレリーと:)
d0063314_21312178.jpg

by carrie_candy | 2014-07-13 21:34 | My Little Box

7月の北海道:エディブルフラワーとマカダミアナッツのサラダ。

北海道に涼みにきたのにこちらも暑いです!
d0063314_1031350.jpg
朝食のサラダ用に畑から野菜やエディブルフラワーを採ってきました。
d0063314_1044747.jpg
d0063314_105097.jpg
d0063314_1055164.jpg
d0063314_109132.jpg
d0063314_1055111.jpg
d0063314_1074847.jpg
d0063314_108457.jpg
d0063314_1081562.jpg
d0063314_109490.jpg
あとは東京から持ってきた殻付きマカダミアナッツ!
d0063314_10104021.jpg
おへそ。こちらを下にして専用の器具でぐりぐりと。
d0063314_10104965.jpg
d0063314_10121474.jpg
そしたら「パッキーン!」と凄い音がして固い殻が割れました!
d0063314_10131835.jpg
このマカダミアナッツ凄く美味しいー!
http://www.hardnut-int.com/index.html
d0063314_10133336.jpg
採れたて野菜とエディブルフラワー、マカダミアナッツのサラダ。
エディブルフラワーはカレンデュラ、ナスタチウム、ビオラ:)
d0063314_10192997.jpg
Frescaで買ったアラン・デュカスご愛用のCEDRIC CASANOVAのオリーブオイルと
フランスのマルシェで買ってきたノルマンディのお塩をかけて♥
d0063314_102468.jpg
うちで採れたハーブティーも入れて。
d0063314_10242237.jpg
d0063314_10251696.jpg
d0063314_1026225.jpg
d0063314_1026297.jpg
いただきまーす♪
d0063314_103332.jpg
d0063314_10302144.jpg
採れたて野菜やエディブルフラワーと濃厚な殻付きマカダミアナッツの組み合わせ最高でした!
d0063314_10331727.jpg
朝から身体が喜ぶものをたくさんいただけて幸せ。北海道の大地に感謝:)

オーストラリア・マカダミアナッツ協会
http://www.iikotomitsuketa.jp/index.html
by carrie_candy | 2014-07-13 10:42 | 北海道

7月のMy Little Summer Boxはアイスのレシピがいっぱい!@北海道

今月のマイリトルボックス、テーマはSummer!!!!
d0063314_22522378.jpg
ということで北海道にあるMy Little Farm Houseで
d0063314_22562756.jpg
ボックスを開けてみました:)
d0063314_22571863.jpg
お家の中は涼しいけど、
d0063314_2258841.jpg
テーマがサマーということで気温30度のお庭で開けてみることに♥
d0063314_22585597.jpg
咲いているミントと薔薇を摘んできて足だけでも涼みながら:)
d0063314_2311722.jpg
d0063314_2313245.jpg
d0063314_2325385.jpg
d0063314_2334197.jpg
なんだか今月はぎっしりの予感...!
d0063314_2335639.jpg
My Little World大好き。
d0063314_2353110.jpg
d0063314_236758.jpg
!?
d0063314_237343.jpg
なになに!この可愛いアイスー!
d0063314_2395059.jpg
これもー!
d0063314_2310086.jpg
よし、早速作りましょう!まずはスイカのアイスキャンディーから。
d0063314_23112746.jpg
ちょうどいい枝もお庭に探しに行きましょう。
d0063314_231304.jpg
レシピ通りに作ってみると...
d0063314_23132554.jpg
たら〜ん♪完成!
d0063314_23135897.jpg
とっても可愛くできました!
d0063314_2314472.jpg
レモンやキウイの層もあって、暑さも吹き飛ぶ爽やかな味!あっという間になくなりました:)
d0063314_23164784.jpg
それからキウイとパイナップルのアイスキャンディーも作りました。
d0063314_2318466.jpg
バーのところにMy Little BoxとChiecoのスタンプも押して。
d0063314_23184066.jpg
こちらも夏にぴったりのジューシーなアイスキャンディーでした。
d0063314_23185663.jpg
ぜひボックスに入っている雑誌「My Little World」のレシピを参考に作ってみてくださいね!
d0063314_2320948.jpg
ちなみに私が北海道のファームハウスでよく作るのがお花やハーブの入ったアイスキューブ。
スパークリングウォーターに入れています。
d0063314_23411779.jpg
母が無農薬で食用を育てているので口に入れても安全。
薔薇は見た目が可愛いしミントを入れるとスッキリ。
食用スミレはクセがなくてサラダに入れても美味しいです。
d0063314_23422724.jpg
ポイントはお花は浮きやすいので半分のお水とお花と一緒に凍らせてから残りのお水を足すこと。
d0063314_23431942.jpg
お口に入れても大丈夫な食用のお花やハーブでぜひ作ってみてください。
d0063314_23451126.jpg
さてさて、ボックスの中身に戻ります。今回のコスメはこちら!
Lanvinのボディクリームにロレアルのシャンプー、そしてMy Little Beautyのスクラブ:)
d0063314_23234565.jpg
THEODOR×My Little Parisの紅茶:)
あとで中を開けたらすべてにKanakoさんのイラストが入っていて可愛かった♥
d0063314_23294870.jpg
ラゲージタグー!以前Fanyから赤のパリ版もいただいたのですがこの色も可愛い♥
東京に戻ったらスーツケースに付けます。
d0063314_2334125.jpg
そして最後はミントグリーンのパレオ。
d0063314_23362252.jpg
d0063314_23365714.jpg
ふんわりと軽いので夏水着の上に巻くのにいいですね!
d0063314_23371189.jpg
d0063314_2337258.jpg
やっぱり夏って最高ー!
d0063314_23373720.jpg
そして今月もやはり素敵なボックスでした♥
d0063314_015837.jpg
My Little Box Japan
http://www.mylittlebox.jp/
↑My Little Ladiesのページができました。Hot TopicsからMy Little Ladiesのページへ!
d0063314_119980.jpg

by carrie_candy | 2014-07-13 00:00 | My Little Box


樋口智恵子の公式Blog。1月30日生まれ。声優/女優を中心に活動中。コンビネーション所属。


by carrie_candy

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

☆NEWS☆

Official Instagram
@chieko_higuchi

ナレーション
KIWAMI-極-次世代につなぐNIPPONの極意


マカダミアを使ったレシピを公開中!
d0063314_1954353.jpg


Air France
キャンペーンサイト
AF CAMERA&me
モナコ旅の記事を寄稿!↓
d0063314_1621316.jpg
Air Franceカメラアプリ
d0063314_1654170.jpg
Air France
キャンペーンサイト
Paris旅の記事を寄稿
いまパリに行く380の理由

オフィシャルアンバサダー
My Little Box Japan
d0063314_119465.jpg

アニメ吹き替え
「ヘンリーハグルモンスター」
ディズニージュニア 
毎週土曜・日曜 
13:00〜と20:00〜
(土曜は再放送)

ナレーション
「ハイボール万歳!」
BS-TBS
毎週月曜20:54~21:00

ボイスドラマ
逆転裁判5〜逆転のアニマルサーカス!?
成歩堂みぬき役

北海道ファームハウス掲載
三井ハウジングメイト
「My Favorite Life」

ブログパーツ

以前の記事

2017年 05月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

カテゴリ

Paris By Air France
Provence
北海道
北海道・DIY
Rome
Firenze
Sardegna
Big Island
Guam
Bali
New York
San Fransico
Napa
日本の旅
Las Vegas
Los Angeles
Seattle
San Diego
New Mexico
Grasse
Cote d'Azur
Oahu
上海
Bali2011
器と美味しいもの
Paris July.2013
Chantilly
Stockholm
Gotland
Paris Oct.2013
My Little Box
Honfleur 2013
Deauville/Trouville
New York 2014
Monaco&Paris by AF
Paris Sep.2014
Ile de Ré
Rhône-Alpes
Air France_Expo
Paris Oct.2014
Honfleur 2014
Deauville 2014
Chantilly2015
Aix-en-Provence
Moustiers
Paris June.2015
Giverny
Fashion
Beauty
Paris Oct.2015
DBW in Paris&Nice
Austria
Czech Republic
台湾
Phuket
Paris March.16'
Singapore
Basque July.16'
France Oct.16'
Party

ブログジャンル

声優・アニメ
旅行・お出かけ

エキサイト公式ブログ

高橋秀幸公式ブログ「Let's Get たかHappy!」
仲谷明香公式ブログ「続、駄菓子菓子、」
『AJF NEO GENERATION 2013』公式ブログ
鎌田章吾公式ブログ「俺たちスーパースター!」
海保えりか公式ブログ「ぽえりずむ」
明坂聡美ヴログ『共和国ノ進メ』
Sister MAYO Official Blog「MAYOブラボー」
Prico official blog『PricoのPrilog』
宮路一昭公式ブログ『~MY LIFE~』
井ノ上奈々公式ブログ『井ノ上屋』

copyright © 2007-2015 Chieko Higuchi all rights reserved.
Copyright © 1997-2015 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム